【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

沢井製薬 医療・介護非公開型SNSプラットフォームに「Sawai Medical Channel」開設

公開日時 2020/10/21 04:51
沢井製薬は10月19日、医療・介護の多職種連携を支援する非公開型SNSプラットフォーム「メディカルケアステーション(MCS)」の中に「Sawai Medical Channel(サワイメディカルチャネル)」を開設したと発表した。同社主催による各種セミナーの案内や患者向け資材の紹介、医療・介護系ニュース、ジェネリック品情報などのコンテンツを掲載する。同社は、こうした取り組みを通じて多職種連携サポートを通じた地域医療への貢献を目指す方針だ。

メディカルケアステーション(MCS)は、地域包括ケアシステムにおける多職種連携を支援するコミュニケーションツールとして、すでに47都道府県に導入範囲を拡大している。また、医師会レベルでも群市区を含めて200以上の医師会が推奨しており、約12万人が利用する国内業界最大のサービスにまで成長している。
一方、MCSの機能面では、パソコン、タブレット端末、スマホ等を通じ、医師、薬剤師、看護師、介護職などがセキュアーな環境下での情報のやり取りができる。さらに、医療・介護チームが患者・家族を招待することもでき、必要な情報を共有できることも特長の一つだ。

薬剤情報については、検索サービス「ヤクジエン」(伊藤忠商事)を通じ、患者に処方された薬剤の登録や多職種間での情報共有が可能となる。沢井製薬も今年3月からヤクジエンへの医薬品情報の提供を開始していた。なお、ヤクジエンの特性として、オンラインで製薬企業のリモートMRから薬剤に関する説明を受けることができる。

同社は、新たに開設する医療・介護従事者向け情報コミュニティ「Sawai Medical Channel」の運営を行っていくことで、「多職種連携サポートを通じた地域医療への貢献」を実現したい考えだ。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー