【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アムジェン 片頭痛LINE公式アカウント開設 日本頭痛学会監修で信頼性高い情報を提供

公開日時 2021/08/17 04:49
アムジェンは8月10日、片頭痛の理解促進と症状コントロール支援を目的としたLINE公式アカウント「片頭痛@LINEヘルスケア」を開設した。日本頭痛学会が監修しており、専門医の監修を受けた信頼性の高い情報を提供することで、片頭痛に悩む患者がより専門的な治療を受け、積極的に片頭痛症状のコントロールを実現できるよう支援することが目的。いつ頭痛が起こるかわからないという患者の不安を軽減させたい考えだ。

◎片頭痛ダイアリーで頭痛の傾向把握 患者負担軽減に期待

アカウントでは、片頭痛の理解を深める情報、症状の記録・チェックツール、専門医のいる病院紹介機能など、片頭痛を知り、コントロールをサポートする情報とコンテンツを提供する。症状を記録する「頭痛ダイアリー」では、頭痛の傾向を把握できるほか、医師との症状・治療効果の共有をスムーズに行うことができる。

また片頭痛の理解を深める情報は、片頭痛の予防や生活改善のコツや、周囲の人への伝え方、片頭痛と日常的にうまく付き合う方法などを提供する。このほか、日本頭痛学会認定専門医のいる病院を紹介する機能などもある。

いずれも実際の患者の意見を反映させることで、片頭痛の予防や治療に対して前向きに取り組むことができるように設計されているという。アカウントは、アムジェンがコンテンツを提供し、LINEヘルスケアが運営を担っている。今後、新規コンテンツの随時追加も予定している。

日本頭痛学会の平田幸一代表理事(獨協医科大学副学長)は、「片頭痛の予防や治療において重要となる、生活改善やセルフケアのサポートまでを提供する画期的なサービスと感じている。症状の経過を記録することは、より効果的な治療を検討する助けになり、私たち医療従事者にとっても意義が大きい」とコメントしている。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー