【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アステラス製薬 東北大学と革新的医療ソリューション創出で「第2期」包括的産学連携スタート

公開日時 2021/09/27 04:50
アステラス製薬は9月24日、東北大学と革新的医療ソリューションの創出を目的とした包括的産学連携の第2期をスタートさせたと発表した。両者は、2018年8月から21年7月を期間とする「第1期」で、産学連携の基盤となるネットワークを構築した。今回の第2期では、この基盤を活用することで、アステラス製薬の有する創薬ケイパビリティと、東北大学の医療系および理工系分野の強みを有機的につなぐ学際的共同研究を推進する方針だ。

アステラス製薬と東北大学は、第1期の包括的産学連携において、オープンイノベーションのハブ機能となる「TACT (Tohoku University and Astellas Collaboration Committee) オフィス」を設置した。TACTは、「組織」対「組織」の大型産学連携を推進するのに必要な機能的ネットワークを構築するもので、主に医学・薬学・医工学系分野での共同研究を実施してきた。

第2期では、これを更に発展させ、患者の価値を継続的に創造する革新的な医療ソリューションの創出を目指す考えだ。アステラス製薬は、「医学・薬学・医工学系分野に加え、歯学・理学・工学など幅広い分野における最先端の知的財産・技術に早期にアクセスできる」と期待感を寄せている。一方、東北大学は、「革新的な研究成果をいち早く社会に還元し、特にヘルスケア分野における諸問題の解決に貢献することを期待したい」と意欲を示している。
 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー