【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

KMバイオロジクス コンファクトF静注用の承認取得 従来品の高濃度製剤

公開日時 2022/02/02 04:50
KMバイオロジクスは2月1日、血友病Aやフォン・ヴィレブランド病に用いる血漿分画製剤のコンファクトF静注用250単位・500単位・100単位(一般名:乾燥濃縮人血液凝固第VIII因子)の承認を取得したと発表した。

同剤は1mL当たりの有効成分含量を従来品(コンファクトF注射用)の2倍にした高濃度製剤。同社は、「高濃度化により1回当たりの投与容量を減らすことができ、血友病A及びフォン・ヴィレブランド病の患者の負担軽減につながることが期待される」としている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー