【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

キョーリン製薬HD 完全子会社・杏林製薬の吸収合併を取締役会で決議

公開日時 2022/05/12 04:50
キョーリン製薬ホールディングス(HD)は5月11日、完全子会社の杏林製薬を吸収合併することを同日の取締役会で決議したと発表した。6月24日開催予定の定時株主総会での承認を経て、2023年4月1日付で、キョーリン製薬HDが杏林製薬を吸収合併して純粋持株会社体制から事業持株会社に移行するとともに、キョーリン製薬HDとの商号は「杏林製薬」に変更する。

同社は、中期経営計画「HOPE100-ステージ3-」において、革新的新薬で世界に認められる企業を目指す方針を掲げている。一方で事業環境は、研究開発投資の高騰に加え、政府による毎年薬価改定の実施など、「グループの経営に多大な影響を与えることが予想される」としている。

急激な環境変化に対応するためには、事業推進機能や経営効率の向上を図る必要があると判断。これまでの純粋持株会社制から事業持株会社制に移行することで、新薬事業をグループ経営の中核に据えて強力に推進するとともに、ジェネリック医薬品事業、感染関連事業、医薬品製造受託事業を複合的に展開できる体制に再編することで乗り切る方向に舵を切った。

現在は、キョーリン製薬HDの下に、▽杏林製薬▽キョーリンリメディオ▽キョーリン製薬グループ工場――がぶら下がり、杏林製薬の下に▽Kyorin Europe GmbH▽ActivX Biosciences, Inc.――を位置づけている。

23年4月1日以降の新体制では、キョーリン製薬HDが杏林製薬を吸収合併して「杏林製薬」に商号変更するとともに、「杏林製薬」の下に、▽キョーリンリメディオ▽キョーリン製薬グループ工場▽Kyorin Europe GmbH▽ActivX Biosciences, Inc.――を位置づける予定。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー