【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

日医工 95品目「諸般の事情」で販売中止を公表 在庫消尽をもって中止 経過措置満了日は24年3月末

公開日時 2022/11/04 04:51
日医工は11月2日、後発品95品目を「諸般の事情」から販売中止すると同社ホームページ上で公表した。対象製品の内訳は、①販売統合案内済の製品13品目、②成分重複統合する製品42品目、③販売を中止する製品31品目-。このほか武田テバから2021年2月に移管され日医工が製品情報の提供・収集を行っている製品9製品も含まれており、販売中止は合計95品目となる。いずれも在庫消尽をもって販売を中止。経過措置満了日は2024年3月31日と定めた。

販売中止製品のうち販売統合案内済の製品は、アカルボース錠50mg「日医工」、セリプロロール塩酸塩錠100mg「日医工」、パロキセチン錠5mg「日医工」など13品目。アカルボース錠50mg「日医工」については、武田テバの高山工場を承継したことに伴い、2021年2月に武田テバから移管されたアカルボース錠50mg「テバ」を代替品とすることが決まっていた。他の12品目も同様の扱い。成分重複統合する製品は、アゼラスチン塩酸塩錠0.5mg「日医工」、アルファカルシドールカプセル0.25μg「日医工」など42品目に及ぶ。このほか、ロサルタンカリウム錠25mg「日医工」、エピナスチン塩酸塩錠10mg「日医工」など31品目は販売を中止する製品となる。

一方、同社が21年2月から製品情報の提供と収集活動を行っている9製品について販売を中止すると公表した。販売中止する品目は次の通り。①フルボキサミンマレイン酸塩錠25mg「TYK」、②同50mg「TYK」、③同75mg「TYK」、④フスコブロン配合シロップ、⑤トラニラストカプセル100mg「タイヨー」、⑥セフロニック静注用0.5g、⑦同1g、⑧アセトアミノフェン細粒20%(TYK)、⑨レトロゾール錠2.5mg「テバ」―。いずれも在庫消尽をもって販売を中止する方針で、こちらも経過措置満了日は2024年3月31日としている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(8)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー