米議会Waxman前議員 高額薬剤問題で「新薬開発投資と後発品とのバランス必要」

公開日時 2018/03/26 03:50
  • Twitter
  • 印刷
HenryWaxman前下院議員(民主党、カリフォルニア州選出)は現在、社会問題化している薬価の高騰について、新薬開発投資促進と後発医薬品の普及とのバランスを取って解決すべきとの考えを示した。議会専門誌「STAT」3月14日付が同氏とのインタビューを報じた。同氏は、1984年後発品普及の道を開いた「ハッチワックスマン法」の起草者のひとりで、長年医薬品業界と関わりが深いことで知られる。インタビューで同氏は、トランプ大統領が薬価問題の解決を優先事項に据えていることに言及。「現在は、政治家が何かをなさねばならないというプレッシャーと懸念に満ちているとき」との認識を示した。問題解決は一筋縄でいかず、価格管理を行うべきとの主張もあるが、こうした意見に否定的な見解を示した。その上で、新薬開発への投資の活...
関連ファイル

関連するファイルはありません。

 

プレミアコンテンツのご案内

プレミアコンテンツ

医薬ランキング

医薬ランキング

医療費、製薬企業業績、MR数などのデータ集。

サンプル記事のご紹介
薬剤採用・新規処方アンケート

薬剤採用・新規処方アンケート

毎月、臨床医、病院薬剤部へアンケートを実施。

サンプル記事のご紹介
 
限定プレミアデータ

限定プレミアデータ

Monthlyミクスに掲載しきれなかったデータや詳細情報。

サンプル記事のご紹介
ドクターリサーチ

ドクターリサーチ

医師のインサイトを調査。

 
企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別・疾患別パイプラインリスト

企業別、疾患別のパイプラインリストを掲載。

その他にもたくさんのコンテンツをご覧になれます。

 

コンテンツの続きは、ベーシック会員の方およびプレミア会員の方のみ閲覧することができます。

※会員の方はユーザー名とパスワードを入力ください。

読者レビュー(0)

 

 

広告

広告

広告

広告

広告

広告

市場に密着した医薬情報&マーケティング誌

  

9月号特集
(Promotion)

破壊的イノベーションが製薬企業を変える!

エコシステム構築でヘルスケア産業の足場を

 

 

9/1発行

バックナンバー

 

ミクス編集部のtwitter

 

ミクスOnlineのモバイルサイトは下記QRコードよりアクセスしてください

QRコード

http://mobile.mixonline.jp/