【MixOnline】記事一覧2
モニター拡大で監視の目はより厳しくなる

モニター拡大で監視の目はより厳しくなる

2019/05/31
厚労省の「販売情報提供活動ガイドライン(GL)」が4月に施行された。
1年で2500人超減少 急速な規模縮小
19年MR数アンケート調査

1年で2500人超減少 急速な規模縮小

2019/05/31
ミクス編集部が製薬各社に行ったMR数アンケートで、MR数は2018年から2019年の1年で2500人超減ったことが明らかになった。
新卒採用数の減少止まらず
19年度MR採用動向

新卒採用数の減少止まらず

2019/05/31
2019年4月入社のMRの新卒採用者数は回答数のあった58社で880人となり、1000人を下回った。
あすか製薬 専門MR大幅増 産科担当70人超増
専門/疾患領域別MRの配置状況

あすか製薬 専門MR大幅増 産科担当70人超増

2019/05/31
専門/疾患領域別MRを配置している企業は、少なくとも30社あった。
「飲みやすいですよ」と営業トークできない衝撃
後発医薬品メーカーのMR総数

「飲みやすいですよ」と営業トークできない衝撃

2019/05/31
「今後、情報提供活動がしにくい状況になるではなかろうか」――。
ソリューション事業化へ動く
CSOは転換期に

ソリューション事業化へ動く

2019/05/31
CSOのコントラクトMR(CMR)に対する需要低迷が続いている。
広告違反疑い延べ74件、医薬品数延べ45件
18年度広告監視モニター報告

広告違反疑い延べ74件、医薬品数延べ45件

2019/05/31
厚労省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課は5月17日、2018年度医療用医薬品の広告活動監視モニター事業の報告書を公表した。
いま問われる医薬品の適正使用
一般国民への啓発がカギ

いま問われる医薬品の適正使用

2019/05/31
医薬品の適正使用に向け、一般国民への啓発の重要性が増している。
がんゲノム×実診療データで個別化医療を発展
中外製薬 小坂社長兼CEO

がんゲノム×実診療データで個別化医療を発展

2019/05/30
「がんゲノムデータと実診療データを組み合わせることで、新たなインサイトが生まれる」-。
フォーミュラリを地域に広げる3つの意義
20年度診療報酬改定の焦点

フォーミュラリを地域に広げる3つの意義

2019/04/30
「適切な医療提供の視点」、「医療の効率化の視点」、「流通・経済的な視点」――。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー