【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

武田薬品 阪大微研の水痘ワクチンを2月から販売へ

公開日時 2014/01/15 03:52

武田薬品は1月14日、阪大微生物病研究会が製造する乾燥弱毒性水痘ワクチンを日本で仕入れ販売する契約を締結したと発表した。仕入れ販売は2月から。同ワクチンは1987年の発売以来、田辺三菱製薬が仕入れ販売しており、今後は2社が手掛けることになる。

武田薬品はワクチンを重点領域の1つに位置づけている。阪大微研は同ワクチンの販路の拡大を目指しており、両社のねらいが一致した。販売は、武田薬品のワクチン専門MRが担当する。

水痘ワクチンは現在、任意接種の扱いとなっており、全国約230以上の市区町村で公費助成が実施されているものの、接種率は30~40%程度と推計されている。水痘は水痘帯状疱疹ウイルスによる感染症で、5歳までに約8割の小児が感染するとされるほか、青年期や成人の初感染では重症化しやすく、妊婦が罹患した場合は新生児に先天性水痘症候群の発症リスクが生じる。米国では定期接種化されており、日本でも定期接種化が検討されている。

 

【訂正】仕入販売の時期に誤りがありました。下線部訂正済み。(14:10)

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー