【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

第一三共 メチレンブルーを承認申請 メトヘモグロビン血症の適応で

公開日時 2014/03/18 03:51
第一三共は3月17日、メトヘモグロビン血症治療用注射剤メチレンブルー(一般名:Methylthioninium chloride)の国内承認申請を14日に行ったと発表した。メトヘモグロビン血症は、医薬品や農薬等の種々の化学物質により血中メトヘモグロビン濃度が増加し、チアノーゼや頭痛、めまい、呼吸困難、意識障害が出現する中毒性の疾患。患者数に関する公表データはないが、同社によると、年間の推定発症数は数十例という。
 
同剤は、厚労省の「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」で開発が必要と判断されたが、日本国内で製造承認権を持つ企業がないことから、同省が開発企業の募集を行った。それに対し第一三共が、フランスを本社に置くProvepharm SASから2011年に国内開発・販売権を取得し、開発を進めてきた。
 
今回の承認申請にあたり、同社は「企業の社会的責任(CSR)の観点から、引き続き未承認薬・適応外薬の解消に積極的に取り組み、医療に貢献してまいります」とコメントしている。
 

 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー