【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

サノフィ 抗アレルギー薬アレグラのドライシロップを新発売 月齢6か月から処方可

公開日時 2015/01/20 03:51

サノフィは1月19日、抗アレルギー薬アレグラ(一般名:フェキソフェナジン)のドライシロップ5%製剤を同日に新発売したと発表した。既存の錠剤、口腔内崩壊錠(以下、OD錠)に続く剤形であるうえ、ドライシロップ製剤では月齢6か月から使えることが特徴となる。なお、錠剤・OD錠は7歳以上が適応となる。ドライシロップ製剤は乳幼児に飲みやすいようストロベリー味とした。薬価は130.90円(5% 1g)。

ドライシロップ製剤は2014年1月に承認を取得して同年4月に薬価収載され、当初は同年7月の発売を予定していた。しかし、製造委託先での安定供給体制が整わなかったため、発売を延期していた。同社は安定供給が整わなかったことの具体的な内容を明らかにしていない。

今回のドライシロップ製剤は日本独自に開発した製品で、効能・効果はアレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、アトピー性皮膚炎)に伴うそう痒。用法・用量は通常、▽6か月以上2歳未満の小児にはフェキソフェナジンとして1回15mg(ドライシロップとして0.3g) ▽2歳以上7歳未満の小児には同1回30mg(同0.6g)――を1日2回、用時懸濁して経口投与する。

なお、7歳以上12歳未満の小児は同1回30mg(同0.6g)、12歳以上の小児と成人は同1回60mg(同1.2g)を1日2回、用時懸濁して経口投与する。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(6)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー