【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

新薬薬価収載 C肝薬ソバルディは5月25日発売

公開日時 2015/05/21 03:51

新薬16製品が5月20日に薬価収載され、ギリアド・サイエンシズのC型肝炎治療薬ソバルディ錠(一般名:ソホスブビル)は25日に発売されることになった。また、2製品が即日発売された。

 
発売日が判明している製品は次のとおり(カッコ内は成分名、販売・販促会社名)。
【5月20日発売】
レンビマカプセル4mg、同カプセル10mg(一般名:レンバチニブメシル酸塩、エーザイ)
効能・効果:「根治切除不能な甲状腺がん」
薬価:4mg1カプセル3956.40円
      10mg1カプセル9354.20円
 
甲状腺がん患者は約1万3000~2万9000人と推定されている。切除不能または再発例では、一部の患者に放射性ヨード内服療法が行われるが、これ以外では確立した標準的治療法は存在せず、同薬が治療選択肢のひとつとなる。同薬は低分子化合物で、腫瘍増殖に関与する酵素を選択的に阻害して腫瘍の増殖を抑制する。
 
エクリラ400μgジェヌエア30吸入用、同400μgジェヌエア60吸入用(一般名:アクリジニウム臭化物、杏林製薬)
効能・効果:「慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)の気道閉塞性障害に基づく諸症状の緩解」
薬価:30吸入1キット3150.90円 
 
処方日数制限を15日とする。通常、成人には1回1吸入を1日2回吸入投与する。長時間作用型ムスカリンm3拮抗薬(以下LAMA)で、LAMA吸入用製剤としてはスピリーバ、シーブリに次ぐ3剤目。
 
【5月25日発売】
ソバルディ錠400mg(ソホスブビル、ギリアド・サイエンシズ)
効能・効果:「セログループ2(ジェノタイプ2)のC型慢性肝炎またはC型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善」
薬価:400mg1錠 6万1799.30円
 
処方日数制限を28日とする。HCVの複製に関わる NS5Bポリメラーゼを阻害することでウイルスの増殖を抑制する。この作用機序は国内初。また、今回の効能・効果を持つ経口治療薬も国内初。通常、成人にはソホスブビルとして400mgを1日1回、12週間経口投与する。リバビリンと併用して使う。この発売によってギリアドは、日本で初めて製品を販売する。
 
エビリファイ持続性水懸筋注用300mg、同400mg、同300mgシリンジ、同400mgシリンジ(アリピプラゾール水和物、大塚製薬)
効能・効果:「統合失調症」
薬価:300mg1瓶(懸濁用液付)3万8212円
      400mg1瓶(懸濁用液付)4万6480円
      300mg1キット3万8271円
      400mg1キット4万6539円
 
持効性製剤で、通常、成人にはアリピプラゾールとして1回400mgを4週に1回臀部筋肉内に投与する。
 
【6月上旬発売予定】
ワントラム錠100mg(トラマドール塩酸塩、日本新薬)
効能・効果:「非オピオイド鎮痛剤で治療困難な疼痛を伴う各種がん、慢性疼痛における鎮痛」
薬価:100mg1錠 119.10円
 
既存のカプセル剤は1日4回投与だが、同剤は徐放性製剤で1日1回。
 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー