【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

武田薬品 タケキャブ含むヘリコバクター・ピロリ除菌用パック製剤を新発売

公開日時 2016/06/08 03:51

武田薬品と大塚製薬は6月7日、酸分泌抑制薬タケキャブ錠(一般名:ボノプラザンフマル酸塩)を含むヘリコバクター・ピロリ除菌用パック製剤で、一次除菌に用いる「ボノサップパック400」「同800」と、二次除菌に用いる「ボノピオンパック」を同日に新発売したと発表した。薬価は1シートあたりボノサップパック400が733.80円、同800が884.00円、ボノピオンパックが654.60円。両社はタケキャブと同様、パック製剤も共同販促する。

ボノサップパックは▽タケキャブ▽アモリンカプセル(一般名:アモキシシリン水和物)▽クラリス錠(クラリスロマイシン)――の3剤を、ボノピオンパックは▽タケキャブ▽アモリン▽フラジール内服錠(メトロニダゾール)――の3剤を1日服用分ごとに1シートにまとめたもの。

ヘリコバクター・ピロリはヒトの胃内に存在する細菌のひとつで、主に消化性潰瘍の発症に深く関与している。ヘリコバクター・ピロリの除菌療法は主に消化性潰瘍の再発予防に有効で、除菌後には再発率が著明に低下する。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー