【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ファイザー エピペン注射液の製造販売承認をマイランEPDに承継 18年1月22日に

公開日時 2017/12/26 03:50

ファイザーとマイランEPDはこのほど、蜂毒、食物、薬剤などに起因するアナフィラキシー反応に対して使用するアナフィラキシー補助治療薬エピペン注射液0.15mg、同0.3mgの製造販売承認をマイランEPDに承継することで合意したと発表した。承継予定日は18年1月22日。同日以降はマイランEPDが製造販売承認を保有し、販売及び情報提供・収集活動を行う。承継理由は明らかにしていない。

ファイザーは今年3月からエピペンの自主回収(クラスI)を行ってきたが、回収対象ロットの使用期限が10月末日で切れ、11月に改めて回収案内を行い、「回収作業はほぼ終わった」(ファイザー広報部)としている。ただ、回収対象製品の交換には応じるとし、1月22日まではファイザーが、同日以降はマイランEPDが対応する。

マイランは日本で、後発医薬品を扱うマイラン製薬と、先発品と一部後発品を扱うマイランEPDの2社で事業展開している。マイランEPD は消化器系、呼吸器系、感染症領域、ウイメンズヘルスを中心に事業している。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー