【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

アステラス・アムジェン 抗PCSK9抗体製剤レパーサの420mgを発売

公開日時 2018/01/15 03:50

アステラス・アムジェン・バイオファーマ(AABP)とアステラス製薬は1月12日、高コレステロール血症に用いる抗PCSK9モノクローナル抗体製剤「レパーサ皮下注420mgオートミニドーザー」(一般名:エボロクマブ(遺伝子組換え))を発売したと発表した。

これまでレパーサは140mgのシリンジ、ペン製剤だったが、12日に新発売した製剤は薬剤を充填したカートリッジと専用自動注入器からなる。患者の状態によって1回420mgを投与する必要がある場合、140mg製剤だと3本の投与が必要になるが、新製剤では1回で済む。1回あたり9分程度だという。

同剤は通常4週間に1回皮下投与で、家族性高コレステロール血症ホモ接合体患者において効果不十分な場合は、2週間に1回の皮下投与も可能。薬価は1キット4万4481円。

 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー