【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

シミックとスリーロック 合弁会社シースリー設立 地域医療に貢献したい企業と自治体をマッチング

公開日時 2018/04/26 03:50

シミックホールディングスとスリーロックは4月25日、合弁会社「シースリー株式会社」(以下、C3)を折半出資で設立したと発表した。各自治体に対して地域包括ケアシステムを推進するためのコンサルティングを実施するほか、地域医療に課題を抱える自治体と、地域医療に貢献したいと考える製薬企業・医療機器企業とをマッチングして課題を解決するプロジェクトなどを展開する。

シミックとスリーロックは、「C3の事業を通して、誰もが良質なヘルスケアサービスを受けることができる社会づくりに貢献する」としている。C3の代表取締役会長は中村和男・シミックホールディングスCEOが、代表取締役社長はジェフリー B.シュナック・スリーロック社長が務める。

C3は、シミックが強みとするリサーチ力と、スリーロックが持つコンサルティングの専門性を活かして、地域ごとに異なるヘルスケアに関する課題を抽出し、解決手段の提供とともに、様々なステークホルダーと連携しながらヘルスケア分野に変革をもたらす活動を実行する。

まずは糖尿尿、認知症、がん、骨粗鬆症といった疾患領域を中心に自治体が抱えているヘルスケア課題をより具体化し、戦略的な取り組みを決定するためのコンサルティングを行う。明確となった課題を解決するため、行政、大学病院、ヘルスケア関連企業、医療従事者、市民グループなどのコンソーシアムを組成し、実行段階まで支援する。また、医療経済的なアウトカムが測れるようなリアルワールドデータも同時に創出し、ベストプラクティスをその他の地域に広く展開していく活動も行う。

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー