【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

【INSIGHT】プロモーション大改革 製薬業界を社会がどう見ているかを考える時

公開日時 2018/08/02 03:51

厚労省は製薬企業の社内ガバナンスの強化に着手した。今回公表された「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」案も、2019年通常国会に提出が予定される医薬品医療機器等法(薬機法)改正の議論もこのなかに位置付けられる。改正の目的は、不正の摘発だけではない。不正事案を未然に防ぐ、いわば抑止力としての機能を高め、社会から信頼され、自ら自浄作用の効く産業へと進化させることが真の目的と言える。2018年度予算編成の過程で、財務省はMRの生産性の低さを槍玉にあげたが、行政当局はプロモーション活動を含め、一貫して古い体質から脱し、新たなビジネスモデルの構築を迫っている。(望月 英梨)


※本記事はMonthlyミクス8月号 Promotion Part2・プロモーション大改革に掲載されたものです。


「医薬品製造販売業者に求められる本来の責務とは何かという原点を判断の基軸として、自らを厳しく律した上で、販売情報提供活動を行うこと」―。手にしたガイドライン案にはこう記されていた。


東京日本橋に本社を置く製薬企業の会議室に、営業本部、メディカル本部、法務・コンプライアンス部門などの担当者が集められた。会議では、ディオバン事件の後、社内では審査体制を整備し、その結果、MRが医師や薬剤師への情報提供で使用する資材の審査は厳格化が図られたことでコンセンサスを得た。その一方で、メディカル本部やMSLの業務範囲や営業との線引きで、担当者間の認識の相違が浮かび上がる。他社動向を調べてから、具体的な対処方法を得るべきとの、玉虫色の結論を導くのが精一杯だった。とは言え、成果もあった。MR活動のモニタリングについて、社内の抜き打ち監査の必要性で一致をみる。ところが、会議の終盤で議長役の営業本部長が放った一言に一同は耳を疑った。「この体制で十分なのか。誰が最終的な責任を取るべきなのか。これまでは個々のMRレベルの話で済んでいたが、もうそれでは済まない」――。会議室は再び重い空気に包まれ、しばらく沈黙が続いた。


ガイドラインは通知で都道府県を通じて医療機関や保険薬局にも周知される。これまでの商慣行に慣れきっている医療従事者に理解は得られるのだろうか。不安は尽きない。果たして自分は逃げ切れることができるのだろうか。そんな想いが心に到来した。


ガイドライン案の公表以降、戸惑う企業幹部や担当者の姿を目にした。これまでは市場成長が約束されるなかで、競合品との差別化戦略は必須だった。当然のことながら、プロモーションコードや薬機法の網目をすり抜け、ギリギリのところで製品価値の最大化を図るマーケティングの手法が2000年代以降、その実績を積み上げてきた。ところが高血圧、糖尿病、脂質異常症など生活習慣病や、抗凝固薬や免疫疾患治療薬など長期的な服用の必要性がある薬剤などで不正・問題事例が明るみになった。


未承認薬・適応外薬の情報提供はその最たるものだ。ガイドラインでは、「医療関係者・患者等から情報提供を求められたかのように装わないこと」と言及されている。これらは製薬業界が目を反らし続けた事実にほかならない。業界の誰もが暗黙の了解としていた事実が、厚労省の「医療用医薬品の広告活動監視モニター事業」を通じて幾つも明らかになる。


◎「甘え」が透ける製薬業界に成長は無し


これまで製薬業界は様々な規制に守られてきた。先般の薬価制度抜本改革の取材を通じても、長期収載品の薬価引下げに最後まで抵抗する企業の姿があった。そこには、規制当局がきっと守ってくれるに違いないという「甘え」が透けて見えた。


製薬業界にもプライドがある。革新的新薬など生命関連商品を創出し、社会的にステータスの高い医師や薬剤師を顧客にできる。他産業と違う選ばれた業界だー。もはや聖域は崩され、この領域に多くの産業が参入する時代となった。だからこそ、社会の目が製薬産業にとって重要なバロメーターとなる。数多くの医療ドラマが放映される時代にありながら、製薬産業のブラック化ばかり強調されることの意味をもっと直視すべきではないか。社会の目を意識して、本来の意味での生命関連企業としての位置づけを再認識すべきだ。長期収載品や後発品の薬価が引き下げられ、営業リソースのローコストオペレーションが強調されるなかで、もちろんMR再定義も必須だ。フォーミュラリの策定も進む。マーケットも大きく変わるだろう。


これまで閉ざされた世界だった医療界。しかし、その扉が大きく開かれるなかで、社会からどのような目で見られているか――。製薬業界に突き付けられた課題は重い。


 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(12)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー