【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

製薬協・くすり相談対応検討会 各社HP横断共通プラットフォーム構築へ

公開日時 2019/07/26 03:52
日本製薬工業協会(製薬協)のくすり相談対応検討会は、製薬各社ホームページ横断共通プラットフォームの構築に乗り出した。製薬企業のHPには、薬剤師、医師など医療従事者から寄せられる“よくある質問”とその回答をQ&A形式で掲載しているが、十分に活用されていない実態がある。プラットフォームを通じ、各社の有するノウハウを集約したQ&Aをオープンソース化することで、医療従事者が短時間で正確な適正情報を“365日、24時間”入手可能な体制を構築。適切な服薬指導・処方に向けて医療従事者をサポートしたい考えだ。すでに製薬協加盟5社でテスト運用を開始しており、年内の正式稼働を見込む。今後は製薬協加盟会社にとどまらず、製薬企業への参加を幅広く呼び掛け、質の高い情報提供の実現を目指す。

◎Q&A集を簡単に探せる“PhindMI‟

「薬剤師の先生を中心に時間外のニーズが高い。ウエブサイトの情報を活用いただくことで、時間帯を問わず、文字で正確な情報を届けたい」―。プラットフォームの構築に注力する杉本智香子氏(大正製薬学術研修センターメディカルインフォーメーショングループマネージャー)はこう語った。

くすり相談対応検討会が構築を目指すのは、製薬企業のQ&A集を簡単に探せるウエブサイト“PhindMI(ファインドエムアイ)”だ。プラットフォームにアクセスし、製品名とキーワードを入れると、該当する製薬企業のQ&Aを掲載したURLが企業横断的に示される。各社HPを訪れることで、知りたい質問の答えを知ることができる仕組みだ。Q&Aだけでなく、添付文書やインタビューフォーム(IF)へのアクセスも可能となっている。複数の製品名を一度に検索でき、検索時間の短縮も期待できる。

◎コールセンター時間外の対応も”365日24時間”可能に


製薬各社は、自社HPによくある質問と回答を掲載する体制を整えてきた。実際、製薬協加盟会社の約6割が体制整備を整えている。掲載するQ&Aも、医療従事者から寄せられた数多くの質問のなかから選ばれ、回答も社内チェックを経た後に掲載される。

ただ、医療従事者側からみれば、情報の必要性に迫られるなかで、検索機能を活用し、ピンポイントで求める情報にたどり着く難しさがある。コールセンターにアクセスすれば、最短で求める答えにたどりつけるなかで、各社HPが十分活用されてきたとは言い難い。

「薬剤師など医療従事者の先生から、各社一社ずつ検索してヒットしないと諦めてしまうということもあると聞いている。プラットフォームがあれば一括して検索できるということで薬剤師のニーズもあった」―。板橋禎仁氏(ファイザーメディカル・インフォメーション部オンコロジーチーム課長)は話す。

こうしたなかで着想を得たのは、欧米で立ち上がり始めていた、製薬企業横断型の共通プラットフォーム構想だ。薬剤師を中心に夜間など、コールセンターの時間外のニーズも高いなかで、国内でも体制構築が必要と判断。2014年に製薬協のくすり相談対応検討会が検討を開始した。

串戸徳彦氏(中外製薬メディカルアフェアーズ本部メディカルインフォメーション部・部長)は、問い合わせ内容も簡単なものから、人の対応が必須な複雑なものまで階層化できるようになるのでは、と見通す。「簡単な質問については、どんどんオープンソース化」できると指摘する。そのプラットフォームが、“PhindMI”だ。

◎「ウエブ掲載用FAQ作成ガイド」を17年に発出

ただ、実現への道のりには困難も伴った。各社のHPにFAQが掲載されているものの、その形式や掲載判断などはバラバラな状況にあった。製薬協は各社共通の基準を共有するために、「ウエブ掲載用FAQ作成ガイド」を2017年に発出し、業界内に周知した。19年4月には医療用医薬品の販売情報提供活動ガイドラインが施行された。薬剤師からのニーズの高い粉砕情報など、未承認・適応外に該当する情報は“求めに応じた”情報提供も必須。PhindMIの検索には、製品名とキーワードを入力してもらう必要があることに加え、情報が掲載されているのは各製薬企業のHPでの確認などを通じ、ガイドラインへの対応も担保する考えだ。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー