【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

武田薬品 国内MRは在宅勤務継続 医療者が「喫緊で必要となる情報」をリモートで提供

公開日時 2020/05/08 04:50
武田薬品は5月7日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大による緊急事態宣言が延長されたことを受け、国内MRの在宅勤務を継続すると発表した。在宅勤務の期間は決めていない。今後も電話、電子メール、Web会議室システムなどを利用したリモートによる情報提供・収集活動を行うとし、「患者さんや医療従事者の皆さんにとって喫緊で必要となる情報」を中心に情報活動するとしている。医療従事者との直接の面談は控えており、その理由として、「MRが複数の医療機関を訪問することによりCOVID-19を拡散する可能性を避ける」ことを挙げた。

「喫緊で必要となる情報」として、法令に基づく情報活動、品質情報に関する活動、製品の承認・発売・効能追加に関する情報――を例示した。リモートによる情報活動でも、「医療従事者の皆さんの状況を十分把握し配慮した活動を行っている」とし、医療従事者が疲弊し、医療体制がひっ迫した状況にあるなか、漫然とした情報活動をしないよう心掛けているとしている。

医療従事者と面談でなければ対応できない案件に限り、医療機関のルールや意向を十分踏まえた上で、必要最低限の訪問活動を行っていることも示した。その際は、上長が従業員の健康面に問題がないか、COVID-19感染の可能性がないかをチェックシートを用いて確認し、上長の承認を得た社員が「細心の注意を払ったうえで医療機関を訪問する」としている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー