【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

スズケン Ubie提供の「ワクチン接種Web問診システム」で共同展開 ワクチン接種会場の感染リスク低減

公開日時 2021/04/07 04:50
スズケンは4月6日、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関し、Ubieが自治体向けに提供する「ワクチン接種Web問診システム」について両社で共同展開すると発表した。ワクチンを接種する住民が自宅や外出先からスマートフォンやPCで回答した問診結果を送信することで、来場前に接種会場のスタッフが問診結果を確認できる。これにより、自治体や医療機関の業務効率化と滞在時間短縮による会場内の感染リスク軽減などを支援する。

◎スマホやPCで事前に問診 ワクチン接種会場の滞在時間を短縮

同社は20年4月にUbieと資本業務提携を締結し、医療機関向け問診サービス「AI問診ユビー」の普及を図ってきた。今回のAI問診ユビーを活用した「ワクチン接種Web問診システム」は、紙の予診票の記入に代わり、住民が事前に自宅や外出先からスマートフォンやPCで問診に回答できる。問診結果は接種会場の端末へ送信され、住民は接種会場に到着後、自治体から発行された接種券番号のバーコードの提示によって医師の予診からワクチン接種を行う流れとなる。

◎Web問診でコロナ症状が確認されるとアラートが表示 来場前に対応も

自治体側も、紙の受け渡し回数を低減した上で、バーコードのスキャンによって各端末に問診データをすみやかに読み込め、住民の滞在時間短縮による接種の効率化と、会場内での感染拡大防止が期待できる。また、Web問診で新型コロナウイルスに関連する症状が確認された場合は、アラートが表示されるため、自治体・医師は住民が来場する前に連絡を取り、別日程や医療機関での受診といった適切な案内ができるような機能も備えている。

スズケンは、グループが保有する全国の医療機関や自治体へのネットワーク、MSによる提案機能を駆使し、Ubieと連携しながら早期に必要な自治体へのサービス提供およびサポート体制の構築に努める方針。


プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(8)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー