【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

インヴェンティヴとベルシステム CMRとコールセンター活用したプロモーション支援を開始

公開日時 2013/07/26 05:01

総合CROで、医薬・医療分野に特化したコールセンター業務を展開するベル・メディカルソリューションズと、CSOのインヴェンティヴ・ヘルス・ジャパンは7月24日、医薬品のプロモーション支援サービスを共同で提供することに合意し、同日からサービスを開始したと発表した。コントラクトMR(CMR)の活用やコールセンター業務のアウトソーシングにあたり、製薬企業ではそれぞれ別々の企業と契約するケースが少なくないが、ベルメディカルとインヴェンティヴでは、1社に発注したらコールセンターとCMRの両方のサービスを受けられることになる。コールセンターとCMRで情報共有もする。

今回、共同で提供するサービス名は「MR-Effect」。両社は主な活用事例として、▽自社MRでは対応困難なエリアの医師や薬剤師をCMRとコールセンターでカバー▽先発企業ではリソースをかけなくなっている長期収載品のプロモーションにおける調剤薬局対応をCMRとコールセンターで実施――などを挙げている。

また、両社は、製造販売後調査における包括支援サービスも共同提供することも発表した。インヴェンティヴが調査説明や登録票や調査票の回収、照会事項対応などを行い、ベルメディカルが契約書作成や症例登録、データマネジメントなどの事務作業を担当する。

ベルメディカルは3月にインヴェンティヴ・ヘルスグループのCRO部門インヴェンティヴ・ヘルス・クリニカルと包括的な業務提携契約を締結した。この契約に基づいて協議した結果、今回の2つのサービス開始に至った。両社は、「研究・開発(創薬)から上市後の対応(育薬)まで、プロダクト・ライフサイクルの一生を通してお客さまの幅広いニーズに応える体制を整えた」とコメントしている。
 

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー