【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

【World Topics】採択延期:トランプケア法案

公開日時 2017/03/27 03:50

オバマケア撤廃・代替のため、下院で審議されてきた医療改革法案”American Healthcare Act”は、3月23日に予定されていた採決が延期された。延期の理由は、民主党のみならず、共和党内にも法案反対の意見があることで、特に共和党保守派のFreedom Caucusからの支持が得られていないことから、法案採択に必要な 215票の賛成票がまとめきれていないためである。


採択延期の報告を受け、トランプ大統領は23日夜、下院の共和党員全員に「審議は尽くしたはずだ。 法案が可決されようがされまいが、とにかく24日中には採決するように」という趣旨の最後通牒を届け、「否決されれば、ただちに次の政策課題の審議に移行する」との意思表示を行った。


これを受け、野党・民主党の下院院内総務Nancy Pelosiは「採択見送りは 審議不十分が原因。審議未了のままの強行採決は(新人ゆえの)間違い」と批判した。


強行採決も辞さないとのトランプ大統領の態度表明が、果たして大統領の思惑通りに共和党内の意見の取りまとめや合意形成に寄与するか否かについては、関係者・有識者の間でも意見が分かれ、予測が立たない状況だ 。


共和党内の反対派とされるFreedom Caucusは、 下院共和党内でもっとも保守的な政治信条を掲げる議員達の集まりである。公的な場面での発言やメディアへのコメントなどで明確にFreedom Caucusを標榜・自称している議員は36名といわれているが、周辺にも支持者がいる。共和党の議席数からみれば数は小さいが、 一度意見の一致を見たときの団結と行動力には定評がある。”American Healthcare Act”反対に回れば、可決はむずかしい。
 


 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー