【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

潰瘍性大腸炎治療薬メサラジン腸溶錠400mg 寛解期1日1回投与可能に

公開日時 2017/08/03 03:50

沢井製薬などは8月2日、潰瘍性大腸炎(重症除く)に用いる後発医薬品メサラジン腸溶錠400mgについて、寛解期では1日1回2400mgを食後に投与できることを用法・用量に追加する承認を取得したと発表した。先発品のアサコールとの用法・用量の違いが解消された。

沢井製薬ほか、ファイザー、小林化工がそれぞれ発表した。これまでは、通常1日2400mgを3回に分けて食後に投与するとされていたが、それに追加する形。アドヒアランスの向上が期待される。

 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(7)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー