【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ノバルティス 「Digital Engagement Liaison」始動 オンコロジー領域でMR経験あるスタッフが対応

公開日時 2021/04/01 04:53
ノバルティスファーマは、きょう4月1日からオンコロジー領域での医療関係者向け情報提供サービス「Digital Engagement Liaison(DEL=デジタル・エンゲージメント・リエゾン)」を始動させる。DELは、100%バーチャルな環境下で医療関係者との関係構築を行うもの。本社に配属されたMR経験のある数名のスタッフがDELのプラットフォームを活用し、血液領域、肺がん領域、メラノーマ領域に関する情報を提供する。医師はDELのWeb面談予約システムを通じて面談希望日を入力でき、同社の専門スタッフが指定された時間にリモートで医師と面談する。1回あたりの面談時間は30分間。面談の予約は24時間受け付ける。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、製薬企業のMRによる情報提供も、従来の対面一辺倒の形式から、デジタルコンテンツやデジタルツールを活用したプラットフォームによる情報提供と、MRの面談(リモート含む)をミックスしたハイブリット型へと進化している。こうした状況を捉え、ノバルティスファーマはZOOM、LINE、自社サイトなど各種デジタル上のプラットフォームを活用し、医師や医療従事者が望む最適な時間や場所などを加味した情報提供のあり方を検討してきた。

◎医療関係者と100%バーチャル環境で関係構築


今回始動するDELは、「デジタルプラットフォームを駆使して、医療関係者と100%バーチャル環境で新たな関係構築を行い、情報提供する」という新たなサービスモデルだ。DELを扱うのは、MR経験のある専門スタッフで、エリアに配属されているオンコロジー担当のMRとは別に、本社から専門医の問い合わせなどにデジタルコミュニケーションの形で対応する。

同社の医療関係者向けサイト「DR’s NET」の中に、医師限定の「DEL Web面談予約システム」を用意した。予約用の二次元コードからアクセスも可能だ。情報提供の対象は、血液腫瘍、肺癌、悪性黒色腫を第一弾とし、がん専門医から面談予約を24時間受付ける。予約は2時間後からの日時を指定することが可能で、予約開始時間は30分毎、面談時間は30分となっている。ただ、予約の時間を10分過ぎても会議にアクセスされない場合は、キャンセル扱いとなる。

◎医師の都合に応じて時間や場所を選ばず面談予約が可能

DELのメリットについて同社は、医師の都合に応じて、時間や場所を選ばずに面談予約やリモート面談が可能になるとしている。また、タシグナカプセル、ジャカビ錠、レボレード錠、タフィンラーカプセル/メキニスト錠など、同社製品の有効性や安全性、さらにはWeb講演会など、アップデートした医療情報を提供する方針。今後は、医師の診療や研究に役立つ、医療とテクノロジーに関連した最新情報などの提供も視野に入れている。



プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(11)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー