【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

民主党・議連 次期診療報酬改定はネットで3%以上の引き上げを

公開日時 2009/12/07 04:00

民主党の衆参159人の議員が参加する「適切な医療費を考える議員連盟」(会長・櫻井充参議院議員)は12月4日、次期診療報酬改定でネットで3%以上の引き上げなどを盛り込んだ「医療崩壊を防ぐための緊急提言」を小沢一郎幹事長宛に提出した。

櫻井会長(写真左)は、高嶋良充筆頭副幹事長(同右)に提言を手渡し、政府予算案の最重要事項として内閣に求めることを要請した。高嶋副幹事長は、▽医療の問題は非常に重要▽財務省との調整が必要――などと答えたという。

櫻井会長は終了後に国会内で会見し、医療問題が十分に議論されていないことへの危機感が緊急提言につながったと説明。総医療費の対GDP比をOECD諸国平均の8.9%まで引き上げる(日本8.1%)との同党公約を挙げ「3回くらいの改定で実現するとすれば、最低でも3%以上を確保しないと実現しない」と必要性を訴えた。

プラス改定に伴う保険料、患者窓口負担への跳ね返りについては、保険料の引き上げを避けるため、保険者に対する税金投入が必要と指摘。患者窓口負担については「よい医療ほ提供するために少しくらい負担をお願いするのは当然」と話した。改定率決定後の点数配分に対しても今後、議連として提言していく考えを示した。

そのほか、今回の緊急提言では、漢方薬を保険適用外とするかどうかの問題について、「漢方等を除外することなく、今後も保険の対象とすることを要望する」としている。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー