【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

バイエル薬品 加齢黄斑変性治療薬アイリーアに適応追加申請 網膜中心静脈閉塞症に伴う黄斑浮腫で

公開日時 2013/01/09 04:00

バイエル薬品は1月7日、加齢黄斑変性治療薬として販売しているアイリーア(一般名:アフリベルセプト遺伝子組換え)の適応に、網膜中心静脈閉塞症(CRVO)に伴う黄斑浮腫を追加する承認申請を日本で行ったと発表した。

CRVOは、網膜の中心静脈が閉塞することで、網膜内に血液や血漿が溜まる一方で、網膜の「虚血状態」(酸素欠乏)となり、異常な血管新生が起こることで、視力低下などにつながり、黄斑に浮腫が起きると突然症状が現れるという。同剤は、血管新生を促す血管内皮増殖因子(VEGF)を阻害することで、異常な血管新生を抑えることで効果を発揮するとみられる。

CRVOに伴う黄斑浮腫の適応では、米国では12年9月に承認され、12年 12月に欧州で承認申請されている。

 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー