【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

Veevaと協和企画 医薬品プロモーションのデジタルコンテンツ制作・提供で業務提携

公開日時 2014/01/31 03:50
医療専門広告の協和企画と製薬業界向けのCRMシステムなどを提供するVeevaJapanは1月30日、医薬品プロモーションのデジタルコンテンツ制作・提供で業務提携し、サービスを開始したと発表した。iPadやWebから提供したコンテンツに対する医師ら顧客の視聴状況、反応等の情報を、Veevaのシステムにより収集・分析し、導き出される顧客ニーズに基づいて、協和企画がより有益なコンテンツの制作を行う。両社は共同で顧客サポート、営業・販売促進、マーケティングを実施する。顧客が外資系企業であるVeevaにとっては、国内で長年の実績を持つ協和企画との提携により内資系企業への導入の足掛かりとなり、協和企画にとってはデジタルコンテンツ制作を強化できる。
 
デジタルコンテンツではWebやiPadを通じて提供すると同時に、CRMシステムを通じて顧客の視聴状況などの情報も収集、分析できる。そのため、紙のコンテンツでは、1つのコンテンツにつき、制作から評価・分析を通じ改善するまでには1年程度かかるといわれるが、デジタルコンテンツでは両社のサービスにより、制作から改善までを効率的に実施でき、年数回のコンテンツの改善を可能にする。
 
製薬企業による医薬品情報提供活動は、MRが中心的に担っているが、近年は医療施設への訪問規制強化、ネット経由による情報入手の増大で、Webを通じたeディテールが活発化し、eディテールとMR活動を有機的に連携させて情報提供を行う「MR+e」というマルチチャネルディテールが主流。その中では、顧客ニーズに合った資材制作・提供をいかに行うかは課題となっている。
 
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(5)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー