【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

エーザイ エリア軸の営業体制にバイスプレジデントを新設 東日本担当と西日本担当

公開日時 2014/09/25 03:51

エーザイは9月24日、がん領域以外の製品を担当し、各エリアでの患者の受診・診断・治療・介護・在宅医療までの一貫した流れを捉えるための営業体制「地域包括hhcユニット」に、東日本担当と西日本担当のバイスプレジデントを新設すると発表した。同ユニットのMR数は約1400人(14年3月末時点)で、全国35のエリアに分かれて展開している。東と西のバイスプレジデントがそれぞれいくつのエリアを担当するかは明らかにしていないが、バイスプレジデントを置くことで、「これまで以上にエリアに密着した形でのプロモーションにつながる」(同社広報部)としている。

バイスプレジデントは東日本担当に荒牧哲郎氏(旧任務・流通統括部長)が、西日本担当に濱田裕二氏(病院政策部長)が同日付で就任した。両氏は、▽担当地域における地域特性に応じた課題抽出や解決策の実行▽営業第一線の研修・コーチング強化による損益計画の達成――を企図する。各エリアでのマーケティング力を強化するねらいもあるようだ。

地域包括hhcユニットは2013年4月に導入した。病診間の協力など医療連携がより進むことを想定して、各エリアでの連携の動きに合った形で治療をサポートできるMR活動を目指して取り入れた。内藤晴夫社長は当時、「患者様の満足を追求し、攻める国内医薬品事業にシフトする」と話していた。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー