【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

平均年収ランキング2015 製薬企業MRは731万円 全89職種で第2位 DODA調べ

公開日時 2015/12/09 03:52

転職サービスDODAを運営するインテリジェンスはこのほど、平均年収ランキング2015をまとめ、製薬企業MR(平均年齢35.79歳)の平均年収は731万円、前年調査に比べて28万円増えた。MRの平均年収は全89職種中の第2位で、前年から順位をひとつ上げた。平均年収などから算出したMRの生涯賃金は3億1206万円になるとしている。

本文末尾の関連ファイルに、平均年収ランキング(職種別、業種別)のトップ10の資料を掲載しました。12月11日まで無料公開、その後はプレミア会員限定コンテンツになります。

同社は同ランキングを毎年まとめている。15年調査は、14年9月~15年8月の1年間に同社転職支援サービスに登録したホワイトカラー系職種の正社員約22万人(平均年齢32.85歳)のデータをもとに、平均年収や生涯賃金をまとめたもの。平均年収は手取りではなく支給額のこと。なお、前回14年調査の調査期間は13年10月~14年9月となる。

15年調査の結果を見ると、全89職種の平均年収は440万円で、前年調査比2万円減となり、2年連続で前年を下回った。職種別のランキング第1位は前年と同じく投資銀行業務。平均年収は779万円だが、前年比で156万円減った。

MRの平均年収は過去5年間、右肩上がりの傾向をみせており、11年調査661万円、12年調査656万円、13年調査683万円、14年調査703万円、15年調査731万円――と推移している。同社によると、各年の調査サンプルの平均年齢はほとんど変わらないという。

■業種別の第1位に「医薬品メーカー」 前回調査と変わらず

67業種別の平均年収ランキングでは、第1位は前年と変わらず「医薬品メーカー」で、その平均年収は694万円、前年調査に比べて14万円増加した。第2位は「投信/投資顧問」で675万円、第3位は「医療機器メーカー」で570万円――だった。なお、前年調査から最も年収が上がった業種は「ホテル・旅館・宿泊施設」で平均年収は396万円、前年調査比68万円増。訪日外国人客の増加や円安による国内旅行人気の高まりが影響したと分析している。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(11)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー