【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

バイエル薬品 経口腎性貧血薬マスーレッド錠を発売

公開日時 2021/04/23 04:50
バイエル薬品は4月22日、腎性貧血治療に用いるHIF-PH阻害薬マスーレッド錠(一般名:モリデュスタットナトリウム)を発売した。保存期及び透析期慢性腎臓病(CKD)の主要な合併症のひとつの腎性貧血の患者において、1日1回経口投与でヘモグロビン値を管理できる。同阻害薬としては5番手となる。

同社はCKDにおける高リン血症治療薬ホスレノール(炭酸ランタン水和物)を販売しており、今回、腎領域の製品ランナップが拡充された。医療関係者向けの腎領域の総合情報サイト「Renal CONNECT」を新たに開設。デジタルを通じた腎領域製品の情報提供活動も「積極的に推進する」としている。

【4月22日発売】
マスーレッド錠5mg、同錠12.5mg、同錠25mg、同錠50mg、同錠75mg(一般名:モリデュスタットナトリウム、製造販売元:バイエル薬品)
薬効分類:399 他に分類されない代謝性医薬品(内用薬)
効能・効果:腎性貧血
薬価:
5mg1錠 44.30円
12.5mg1錠 93.70円
25mg1錠 165.10円
75mg1錠 405.30円(1日薬価:457.00円)

低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素(HIF-PH)阻害薬。保存期と透析期の腎性貧血に使用できる。HIF-PH阻害薬としてエベレンゾ錠(一般名:ロキサデュスタット)、バフセオ錠(バダデュスタット)、ダーブロック錠(ダプロデュスタット)、エナロイ錠(エナロデュスタット)に続く5番手となる。

------ ミクス編集部からのお知らせ --------------------------------------------------------------------
今後3カ月の薬事上のイベント(新薬や効能追加等の承認、薬価収載、発売、長期投与制限解除など)を一覧表にまとめた会員向けコンテンツ「薬事カレンダー」を開始しました。詳細はこちらをクリック!
14日間の無料トライアルはこちらからお手続きください。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(3)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー