【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

薬食審 9月6日に再生医療等部会 武田薬品のクローン病に伴う肛門周囲複雑瘻孔治療製品を審議

公開日時 2021/08/25 04:47
厚生労働省の薬食審再生医療等製品・生物由来技術部会が9月6日に開催される。武田薬品が承認申請したクローン病成人患者における肛門周囲複雑瘻孔治療製品「アロフィセル注」(一般名:ダルバドストロセル、開発コード:Cx601)の承認可否を審議する。

【審議予定の再生医療等製品は次の通り(カッコ内は一般的名称、申請企業)】

アロフィセル注(ダルバドストロセル、武田薬品):「クローン病成人患者における肛門周囲複雑瘻孔」を対象疾患とする再生医療等製品。希少疾病用再生医療等製品。

健康成人の脂肪組織から抽出した、同種異系の増殖させた脂肪組織由来幹細胞(eASC)の懸濁液。クローン病は消化管の慢性炎症性疾患で、国内の推定患者数は7万人とされる。クローン病患者は肛門周囲複雑瘻孔を発症することが多く、強い痛みや膿瘍感染症、便失禁などを引き起こすことがある。薬物療法や外科的手処置の進歩にもかかわらず、現在もなお治療困難な疾患で、患者のQOLに深刻な影響を及ぼしている。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー