【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ファイザー アバスチンのバイオ後続品の承認取得 国内初

公開日時 2019/06/19 03:51
ファイザーは6月18日、抗がん剤・アバスチン(一般名:ベバシズマブ(遺伝子組換え)、中外製薬)のバイオ後続品の承認を取得した。効能・効果は「治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸がん」のみ。アバスチンのバイオ後続品は国内で初めて。

製品名は、ベバシズマブBS点滴静注100mg「ファイザー」、同400mg「ファイザー」。抗VEGFヒト化モノクローナル抗体で、腫瘍の増殖に関与する血管新生を阻害する。

先発品のアバスチンの効能・効果は、「治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸がん、扁平上皮がんを除く切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん、卵巣がん、進行または再発の子宮頸がん、手術不能または再発乳がん、悪性神経膠腫」。

アバスチンのバイオ後続品についてはファイザーが2月、EUで承認取得。適応症は「転移性結腸・直腸がん、転移性乳がん、切除不能・進行再発非小細胞肺がん、進行または再発の腎細胞がん、再発または転移性子宮頸管がん」。米国では承認申請中。
 
 
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(4)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー