【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

久光 がん疼痛治療薬「HP-3150」を承認申請

公開日時 2020/03/02 04:50
久光製薬は2月27日、経皮吸収型非ステロイド型疼痛治療薬ジクロフェナクナトリウム(一般名、開発コード:HP-3150)について、がん性疼痛の治療薬として日本で承認申請したと発表した。申請は同日付け。同社は「20年度中の承認取得を目指す」としている。

自社創製品。同社はこれまで20年度に申請予定としていたが、前倒しの申請となる。同社独自のTDDS(経皮薬物送達システム)技術を用いて開発した薬剤で、安定した血中薬物濃度を維持し効果を持続させる。臨床試験では1日1回投与で有用性を評価した。がん疼痛治療の新たな選択肢とする。

同剤は腰痛症・肩関節周囲炎、頸肩腕症候群・腱鞘炎でフェーズ3を実施中。これらの適応では21年度の申請を目指す。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(0)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー