【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

KMバイオロジクス 5種混合ワクチン「KD-370」を承認申請

公開日時 2022/04/26 04:50
KMバイオロジクスは4月25日、百日せき、ジフテリア、破傷風、急性灰白髄炎(ポリオ)、ヘモフィルスインフルエンザ菌b型(Hib)による感染症を予防する5種混合ワクチン「KD-370」を承認申請したと発表した。5種混合ワクチンの申請は、阪大微生物病研究会と田辺三菱製薬が共同開発し、阪大微研が4月11日付で承認申請した「BK1310/MT-2355」に続く2剤目となる。

KD-370の国内第3相試験は、生後2カ月以上60カ月未満の乳幼児を対象に4回、皮下接種して、初回免疫及び追加免疫後の免疫原性と安全性をHibワクチン「アクトヒブ」と、百日せき、ジフテリア、破傷風、ポリオの4種混合ワクチン「クアトロバック」の同時接種を対照に比較した。

KMバイオロジクスは、「KD-370の実用化により小児期における予防接種回数の削減につながり、お子様及び家族の皆様の負担軽減が期待される」としている。実用化の時期などのスケジュールは非開示。また、KD-370の定期接種については本誌取材に、「定期接種に組み込まれることを期待している」とコメントした。
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
【MixOnline】誘導記事

一緒に読みたい関連トピックス

記事はありません。
ボタン追加
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー