【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

ケアネット 再生細胞医薬品開発のベンチャー企業セルジェンテックと資本業務提携

公開日時 2019/03/25 03:50

製薬企業向けの医薬営業支援サービスなどを展開するケアネットはこのほど、再生細胞医薬品の開発などを行うベンチャー企業のセルジェンテック社(千葉市中央区、麻生雅是社長)と資本業務提携を締結したと発表した。ケアネットは開発ステージに沿ってセルジェンテックと協力し、保有する14.5万人の医師パネルを活用して上市前の市場調査や、上市後の適正使用・普及、啓発など速やかな市場浸透を支援する。

ケアネットは今回の出資について、投資ファンドの運営などを手掛けるメディカルインキュベータジャパン社(東京都港区、桂淳社長)と協議のうえ、両社で行うとしている。両社は18年5月に、ヘルスケア領域のベンチャー企業への投資を目的とした業務提携を行うことを発表している。

セルジェンテックが開発している再生医療は、iPS細胞やES細胞とは異なる「脂肪細胞」を用いて希少疾病や難病を治療するもの。患者の誰もが保有する患者自身の脂肪細胞を抽出して治療タンパク質を分泌する遺伝子を導入した脂肪細胞(以下、GMAC)に加工し、患者に投与して治療を行うという。対象疾患はLCAT欠損症やライソゾーム病といった酵素欠乏症などによる難病や血友病が想定され、遺伝的欠損遺伝子を補う治療法として期待されるとしている。

ケアネットは今回の業務提携を通じて、「セルジェンテックが開発しているGMACによる再生治療薬の適正使用と普及を確立していく」としている。

プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】関連ファイル
関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(1)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー