【MixOnline】パンくずリスト
【MixOnline】記事詳細

厚労省 疼痛薬リリカと抗がん剤グリベック 新たな副作用で添付文書改訂指示

公開日時 2014/09/17 03:52

厚労省医薬食品局は9月16日、新たな副作用が判明した疼痛薬のリリカカプセル(ファイザー)と抗がん剤のグリベッグ錠(ノバルティスファーマ)について、添付文書を改訂するよう日本製薬団体連合会に通知で指示した。

リリカは、この3年間に薬剤との因果関係が否定できない劇症肝炎による死亡1例、同じく肝機能障害7例が確認されたため、「重大な副作用」の項に「劇症肝炎、肝機能障害」を追記し、注意喚起することになった。

グリベックは、消化管出血の原因の一つとされる「胃前庭部毛細血管拡張症」を「重大な副作用」の項に追記する。薬剤との因果関係が否定できない3例がここ3年で確認できたため。

改訂指示内容をまとめた一覧表は、こちら
 

関連ファイル

関連するファイルはありません。

ボタン追加
プリントCSS用

 

【MixOnline】コンテンツ注意書き
【MixOnline】キーワードバナー
【MixOnline】記事評価

この記事はいかがでしたか?

読者レビュー(2)

1 2 3 4 5
悪い   良い
プリント用ロゴ
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー