【MixOnline】記事キーワード一覧
「医療用医薬品市場」には複数の候補があります。
2024.07.01 23年度医療用医薬品売上3.6%減 増収4社、減収6社
2024.05.22 23年度国内医療用薬市場 最高額の11兆3707億円に 製品売上1位はキイトルーダ オプジーボに買控えか
2024.02.27 23年国内医療用薬市場 初の11兆円台 抗腫瘍剤市場が2桁成長、勢い回復 1000億円超に7製品
2024.01.30 28年医薬品市場予測 日本はマイナスまたは低成長も世界3位を維持 新薬は伸長も特許切れ後市場は縮小
2023.11.20 23年7~9月の国内医療用薬市場 ラゲブリオ、ゾコーバ急伸 今夏の新型コロナ“第9波”で IQVIA
2023.10.11 国内医療用薬の市場予測 32年までの10年平均成長率は0.8% 27年以降BS影響大きく 富士経済
2023.08.18 23年4~6月の国内医療用薬市場 コロナ禍からの回復本格化 売上トップ10のうち4製品が免疫療法薬
2023.06.26 国内医療用医薬品市場 27年度まで5年平均成長率、特許期間中の市場はプラス6.5~7.5% IQVIA
2023.06.02 22年度国内医療用薬市場 過去最高の10兆9688億円 新型コロナの診断薬・治療薬、オプジーボがけん引
2023.02.27 22年国内医療用薬市場 過去最高の10兆9394億円に 新型コロナ治療薬ベクルリー、ラゲブリオが押し上げ
2022.11.24 22年7~9月 新型コロナ治療薬の売上急伸 ベクルリーは一気に全体2位 ラゲブリオは2週間で61億円
2022.07.25 国内医療用薬市場 21年に5.4%成長 新型コロナワクチン・治療薬影響大で23年は大幅縮小も 富士経済
2022.07.01 21年のグローバル製品売上 1位はヒュミラの320億ドル 100億ドル以上は9製品 IQVIA
2022.05.25 IQVIA・21年度国内医療薬市場 規模はコロナ前の水準にまで回復 新薬で病院市場成長、開業医市場縮小
2022.02.18 IQVIA・21年国内医療薬市場 中外製薬が首位奪取 製品トップはキイトルーダ 売上1000億円超に6製品
2021.11.17 21年7~9月 売上1位にオプジーボ返り咲き、16年第4四半期以来 NSCLC1次治療などで伸長
2021.05.24 20年度の国内医療用薬市場2.7%縮小 開業医市場で影響長期化 IQVIA
2021.02.24 20年の国内医療用薬市場2.4%縮小 薬価改定とコロナ禍による受診抑制で
2020.08.18 20年4~6月の開業医市場 前同比6.9%減 5年で最大の下げ幅 コロナ受診抑制で
2020.05.27 20年1~3月の開業医市場 前同比5.1%減 薬価改定前の買い控え、コロナ受診抑制も影響
12

Account Login
【MixOnline】検索バナー(シンプル)
【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告