【MixOnline】記事キーワード一覧
「薬価改定」には複数の候補があります。
2024.06.17 薬価研・石牟禮委員長 中間年改定に加え「薬価改定のあり方」検討進める 「必然的に薬価差生じる仕組み」
2024.06.17 24年度薬価制度改革 後発品の企業指標導入 別価格帯集約は「限定的」 平均乖離率超がハードルに
2024.06.17 24年度薬価改定 新薬創出等加算見直しで早期開発につながると歓迎 乖離率超要件は「予見性損なう」
2024.04.23 厚労省・水谷課長 世界同時開発やロス品目解消など「ビヘイビアの変化示すことが評価に」薬価改定踏まえ
2024.04.18 日医・松本会長 費用対効果を保険収載の可否に用いるのは「適切でない」 中間年改定の対象範囲検討を
2024.04.01 24年度薬価改定 各社主要製品(汎用規格)の改定率一覧
2024.03.11 【24年度薬価改定のインパクト】検証突き付けられる新薬開発 行動変容のトップは「国内試験実施数」
2024.03.06 24年度薬価改定影響率 不採算品再算定特例でプラス改定企業がまたも出現 新創品乖離率超見直しで打撃
2024.03.06 【FOCUS 薬価改定を告示】後発品の企業指標導入で変革問われるジェネリックビジネス カギ握る流通改善
2024.03.05 24年度薬価改定を告示 新薬創出等加算 5年間新薬開発実績なく対象除外6社7成分 糖尿病治療薬など薬価維持できず
2024.03.05 24年度薬価改定で試行導入の後発品の企業指標 「A区分」は40社 78成分規格124品目が別価格帯に
2024.01.30 【24年度薬価改定が放つメッセージPart3】厚労省・安川薬剤管理官 後発品の企業指標導入は「きっかけに過ぎない」 メッセージ発信で医療現場に安心感を
2024.01.18 中医協 市場拡大再算定を23成分38品目に適用へ 加算の柔軟な運用で引下げ率緩和も
2024.01.18 中医協総会 24年度薬価算定基準の見直しを了承 安川薬剤管理官「検証しながら効果を考える」
2023.12.01 卸連・宮田会長 不採算品再算定「卸は全ての品目わからない」 新カテゴリーで流通当事者が共通理解を
2023.06.29 ヘルスケア産業プラットフォーム 不採算に陥らない価格下支え制度の構築訴え 次期薬価改定へ要請書
2023.06.22 中医協薬価専門部会 24年度改定に向けて議論開始 支払側・松本委員「薬価制度以外の対応含めた幅広い議論を」
2023.06.12 23年度薬価改定影響率 GE薬協加盟社で6.6%も企業間で開き プラス6.0%の企業も 薬価研研究報告
2023.04.10 厚労省・安川薬剤管理官 24年度改定へ「難しい連立方程式を解くような状況」薬剤費、流通など課題山積
2023.03.08 23年度薬価改定 臨時・特例的対応の不採算品再算定品目 流通・情報提供で対応行う企業も 本誌調査
12345678910...

Account Login
【MixOnline】検索バナー(シンプル)
【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告