記事一覧名

関連ニュース一覧

20年の国内医療用薬市場2.4%縮小 薬価改定とコロナ禍による受診抑制で (21/02/24)
21年1月 インフルエンザ患者数 直近5年平均の1000分の1 「流行なく春を迎えるかも」 (21/02/16)
ミクス医師調査21年版・優れているMR 武田薬品が首位奪還 リモート時代にMR評価に変化も (21/02/01)
20年12月 インフルエンザの流行みられず 患者数、直近5年間平均の169分の1 JMIRI調べ (21/01/15)
376のDPC病院 20年7-8月のコロナ第2波 患者数減も第1波ほどではなく (21/01/12)
処方変化の際の情報源 「MRの面談・電話」と「ネット講演会」が僅差に MCI調べ (20/12/25)
メドピア 2020年医師が選ぶ漢字 第1位は「禍」 新型コロナを連想する漢字が上位に (20/12/25)
製薬企業の医師カバー率 コロナ前に比べ半減 MR訪問でのカバー激減、デジタル主流に (20/12/24)
医師の製品想起ランキング 上位8製品は全て発売1年半以内の新薬 コロナでSOV終焉 (20/12/23)
6月初収載の後発品 セレコキシブ、エゼチミブ、デュタステリド 10月末に数量シェア80%に到達 (20/12/02)
医師の印象に残った情報チャネル 病院はコロナ前の66% MRインパクトは7月以降ほぼ変化なし (20/11/27)
IQVIAジャパン 25年度までの国内市場規模10.4~10.6兆円 新薬含む特許品成長率は+9.9~10.9% (20/11/25)
20年7~9月の国内医療用薬市場 前同比5.1%減 薬価改定、コロナ受診抑制で 抗がん剤市場は初の縮小 (20/11/18)
20-21年のインフルエンザ 10月に患者漸増も例年の12分の1 JMIRI調べ (20/11/18)
5~8月推計患者数 上位20疾患は全て前年下回る 整形関係約10%減、生活習慣病は1桁台の減 (20/10/22)
国内心不全治療薬市場 23年に1000億円突破へ エンレスト、ベルイシグアト、フォシーガ効追で (20/10/20)
医師の4人に1人が“リモート面談”経験 面談相手の8割超が担当MR MCI調べ (20/10/19)
国内糖尿病薬市場 25年から市場縮小へ DPP-4阻害薬に後発品登場で (20/10/15)
20-21年のインフルエンザ 9月の患者数は例年の約60分の1 JMIRI調べ (20/10/13)
20年6月登場の後発品 1か月半でシェア64% 浸透スピード極めて速く、コロナ禍も影響か (20/10/06)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告