【MixOnline】記事一覧2

データ/ランキング

【19年8月リスト 短期連載6(最終回)】がん免疫療法 併用治療の検証が広がる

【19年8月リスト 短期連載6(最終回)】がん免疫療法 併用治療の検証が広がる

2019/10/04
ミクス編集部が製薬企業68社を対象にまとめた「新薬パイプラインリスト 19年8月版 疾患別」(19年6月調査、P2以降の開発品を整理・集計)では、免疫チェックポイント阻害薬関連の開発品のうち、小野薬品のニボルマブ(製品名オプジーボ)が28品目(プロジェクト)、アストラゼネカのデュルバルマブ(同イミフィンジ)が18品目と、特に多くの開発プロジェクトが進行中であることがわかった。
【19年8月リスト 短期連載5】認知症 抗Aβ抗体3品目がP3継続中 20年にも結果判明

【19年8月リスト 短期連載5】認知症 抗Aβ抗体3品目がP3継続中 20年にも結果判明

2019/10/01
ミクス編集部が製薬企業68社を対象にまとめた「新薬パイプラインリスト 19年8月版 疾患別」(19年6月調査、P2以降の開発品を整理・集計)を見ると、認知症関連の開発品は11品目(プロジェクト)だった。
兵庫医科大学病院 長澤康行講師が1位
腎臓内科/透析科

兵庫医科大学病院 長澤康行講師が1位

2019/09/30
今回は、2018年1月~18年12月に国内で開催された腎臓内科/透析科領域の講演会でおすすめ度トップ3となった若手講師を紹介する。
パーキンソン病薬市場 MAO-B阻害薬はシェア22%
新薬アジレクトが長期処方解禁で急拡大 追加処方と切替処方が多く

パーキンソン病薬市場 MAO-B阻害薬はシェア22%

2019/09/30
パーキンソン病(PD)の薬物療法が変わりつつある。2018年5月に改訂された日本神経学会の診療ガイドラインで、MAO(モノアミン酸化酵素)-B阻害薬が、ドパミンアゴニストと並列で初回治療の選択肢になった。
【19年8月リスト 短期連載4】心不全 「パンデミック」にらみ新クラスが開発

【19年8月リスト 短期連載4】心不全 「パンデミック」にらみ新クラスが開発

2019/09/27
心不全患者の5年生存率は50%で、大腸がんと同程度であり、前立腺がんや乳がんよりも低い数値である。2020年には患者数が120万人、30年には130万人に達すると推計され、「心不全パンデミック」と言われている。
医薬ランキング【2019年版】リンク付きINDEX

医薬ランキング【2019年版】リンク付きINDEX

2019/09/25
MR数などをまとめた毎年恒例のデータ集「医薬ランキング2019年版」の掲載データに手早くアクセス、手早くダウンロードできるリンク付きINDEXを公開!
【19年8月リスト 短期連載3】NASH ASK-1阻害薬、主要評価項目未達相次ぐ

【19年8月リスト 短期連載3】NASH ASK-1阻害薬、主要評価項目未達相次ぐ

2019/09/24
非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)とは文字通り、肝障害を引き起こすほどの飲酒歴はないが、肝臓の脂肪沈着がある肝疾患のことだ。
1位は引き続きタリージェ 全国でMR活動活発
プロモーション系チャネル 19年7月調査

1位は引き続きタリージェ 全国でMR活動活発

2019/09/20
「MR活動」、「講演会」、「eマーケティング」の主要な3つのプロモーション系情報チャネルによって医師に想起された製品の第1位は、前回4月調査に引き続き、末梢性神経障害性疼痛薬タリージェとなった。
【19年8月リスト 短期連載2】糖尿病 インクレチン関連薬に新展開

【19年8月リスト 短期連載2】糖尿病 インクレチン関連薬に新展開

2019/09/20
ミクス編集部が製薬企業68社を対象にまとめた「新薬パイプラインリスト 19年8月版 疾患別」(19年6月調査、P2以降の開発品を整理・集計)によると、糖尿病の開発品は10品目(プロジェクト)だった。
【19年8月リスト 短期連載1】前立腺がん 「去勢抵抗性」めぐり開発競争激化

【19年8月リスト 短期連載1】前立腺がん 「去勢抵抗性」めぐり開発競争激化

2019/09/18
男性では胃がんに次いで罹患数(2016年)が多い前立腺がん。数十年かけて緩徐に進行するが、一部の患者はリンパ節、骨、肺などに転移をきたす。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー