【MixOnline】記事一覧2
富士フイルムHD 新中計「VISION2023」を発表 売上・利益とも「ヘルスケア」が最大セグメントへ

富士フイルムHD 新中計「VISION2023」を発表 売上・利益とも「ヘルスケア」が最大セグメントへ

2021/04/16
富士フイルムホールディングスの助野健児社長は4月15日の記者会見で、同社の新中期経営計画「VISION2023」を発表した。
テネリアとテルネリン 販売名類似で取り違え 田辺三菱、第一三共、サンファーマが注意喚起

テネリアとテルネリン 販売名類似で取り違え 田辺三菱、第一三共、サンファーマが注意喚起

2021/04/16
田辺三菱製薬、第一三共、サンファーマは4月15日、2型糖尿病治療薬テネリアと筋緊張緩和剤テルネリンについて、販売名類似による取り違えが起こっているとして、注意喚起した。
第10回APAC 製薬産業は医療アウトカムを高める革新的新薬やヘルスケアソリューションの創出に尽力を

第10回APAC 製薬産業は医療アウトカムを高める革新的新薬やヘルスケアソリューションの創出に尽力を

2021/04/15
「第10回アジア製薬団体連携会議(APAC)」が4月13日から2日間の日程でWeb開催された。
小野薬品 オプジーボで「原発不明がん」の効能追加を申請 希少疾病用医薬品に指定

小野薬品 オプジーボで「原発不明がん」の効能追加を申請 希少疾病用医薬品に指定

2021/04/15
小野薬品は4月14日、がん免疫療法薬の抗PD-1抗体オプジーボ点滴静注(一般名:ニボルマブ)について、「原発不明がん」の効能追加を一変申請したと発表した。
薬食審 4月28日に第一部会 バイエルの慢性心不全薬ベリキューボを再度審議

薬食審 4月28日に第一部会 バイエルの慢性心不全薬ベリキューボを再度審議

2021/04/15
厚生労働省は4月14日、新薬の承認可否の審議などを行う薬食審医薬品第一部会を28日に開催すると発表した。
厚労省 JAK阻害薬オルミエントの新型コロナの効能追加、4月21日の医薬品部会で審議

厚労省 JAK阻害薬オルミエントの新型コロナの効能追加、4月21日の医薬品部会で審議

2021/04/14
厚生労働省は4月14日、日本イーライリリーが申請している経口JAK阻害薬バリシチニブ(一般名、国内製品名:オルミエント)の「SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)による肺炎」の効能追加について、21日の薬食審医薬品第二部会で審議すると発表した。
新薬11製品を薬価収載へ ピーク時100億円超予測は片頭痛薬エムガルティのみ

新薬11製品を薬価収載へ ピーク時100億円超予測は片頭痛薬エムガルティのみ

2021/04/14
厚生労働省の中医協総会は4月14日、新薬11成分17品目の薬価収載を了承した。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー