【MixOnline】記事キーワード一覧
「薬価調査」には複数の候補があります。
自民党厚労部会 骨太方針原案で議論 薬価調査の是非とコロナダメージの医療機関経営が争点に
厚労省 中間年改定の薬価調査は「規模縮小」で実施を提案 最終判断7月ずれ込みも
日薬連薬価研・赤名新委員長 イノベーションの推進と医薬品の安定供給の確保の観点を重視
三師会が会見 薬価中間年改定の「薬価調査は見送り」を 政府与党に直接働きかけへ 
中医協 薬価中間年改定の「薬価調査」で業界ヒアリング 卸・製薬業界とも「実施する環境にない」
中医協薬価専門部会 中間年改定の薬価調査 新型コロナ影響で慎重意見相次ぐ 業界は「反対」姿勢
【速報】19年9月薬価本調査 平均乖離率約8.0% 内用薬は9.2% 卸談合疑惑の販売データ除外
医薬品卸大手4社の談合疑惑 次期薬価制度改革論議に影響必至 中医協で支払側が問題質す
卸連 消費増税改定の薬価告示で医薬品安定供給に配慮求める 新会長にメディパルHD渡辺氏
中医協 18年度薬価調査で医療機関・薬局に卸情報の追記求める 正確性を担保
国主導の流通改善始動、メーカーに制度改革厳しく、提示価格アップ
【速報】薬価本調査 平均乖離率約9.1% 内用薬は10.1%
薬価毎年改定 “価格乖離の大きな品目”は金額ベースも視野に議論
中医協総会 高額薬剤議論 薬価引き下げ、使用の最適化両輪に薬剤費適正化 年度内にもGL策定へ
中医協総会 高額薬剤議論 医薬品の“最適化”推進に向けて議論スタート
【速報】15年薬価本調査 平均乖離率は約8.8%
薬価調査前の卸価格形成、「昨秋の轍は踏まじ」と各社引き締め
財政審が建議 次期診療報酬改定・本体マイナス 薬価引き下げ財源を振り替えず
2013-14年「医薬品流通7大潮流」を読み解く
【速報】薬価本調査 平均乖離率約8.2% 前回11年調査から0.2ポイント縮小
12

Account Login
【MixOnline】検索バナー(シンプル)
【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告