【MixOnline】記事一覧2
政府・未来投資会議 「ゲノム医療の推進」で革新的新薬の早期承認明記へ

政府・未来投資会議 「ゲノム医療の推進」で革新的新薬の早期承認明記へ

2019/06/06
政府の未来投資会議は6月5日、2019年度の「成長戦略実行計画案」を示した。
衆院厚労委 改正薬機法が審議入り 終盤国会で法案審議の日程確保が成立へのカギ

衆院厚労委 改正薬機法が審議入り 終盤国会で法案審議の日程確保が成立へのカギ

2019/06/06
根本匠厚労相は6月5日の衆院厚生労働委員会(冨岡勉委員長)で、改正医薬品医療機器等法(薬機法)の趣旨説明を行い、審議入りした。
抗菌薬・ザイボックス後発品にMRSAなど適応追加

抗菌薬・ザイボックス後発品にMRSAなど適応追加

2019/06/06
抗菌薬・ザイボックス(一般名:リネゾリド)の後発医薬品が6月5日、MRSAなどを適応追加する承認を受けた。
帝人ファーマ うつ病治療用の磁気刺激装置を販売開始 

帝人ファーマ うつ病治療用の磁気刺激装置を販売開始 

2019/06/06
帝人ファーマは6月5日、うつ病治療用磁気刺激装置・「ニューロスター」の販売を開始した。
日米欧製薬団体とIFPMA G20大阪サミットに向け共同声明 世界の「UHC実現」にアクセル

日米欧製薬団体とIFPMA G20大阪サミットに向け共同声明 世界の「UHC実現」にアクセル

2019/06/05
日米欧の製薬3団体とIFPMA(国際製薬団体連合会)は6月4日に東京都内で記者会見に臨み、6月28~29日に開催されるG20大阪サミットに向けて、日本の国民皆保険制度である「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の実現」に製薬産業として協力していく共同声明を安倍晋三首相に提出したことを明らかにした。
厚労省 オプジーボ、キイトルーダの添付文書改訂指示 重大な副作用に「結核」

厚労省 オプジーボ、キイトルーダの添付文書改訂指示 重大な副作用に「結核」

2019/06/05
厚生労働省医薬・生活衛生局は6月4日、重大な副作用が新たに判明した医療用医薬品の添付文書を改訂するよう日本製薬団体連合会に医薬安全対策課長通知で指示した。
アマゾンウェブサーピス ヘルスケア業界向けサービス強化

アマゾンウェブサーピス ヘルスケア業界向けサービス強化

2019/06/05
クラウドを通じたサービスを提供するアマゾンウェブサービス(AWS)ジャパンは6月4日に記者会見し、ビッグデータを事業に活かす需要が増えているとして、ヘルスケア業界向けサービスを強化する発表した。
中外製薬 アレセンサの適応追加申請 ALK融合遺伝子陽性の未分化大細胞リンパ腫で

中外製薬 アレセンサの適応追加申請 ALK融合遺伝子陽性の未分化大細胞リンパ腫で

2019/06/05
中外製薬は6月3日、ALK阻害薬アレセンサカプセル(一般名:アレクチニブ)の適応に、再発または難治性のALK融合遺伝子陽性の未分化大細胞リンパ腫(ALK陽性ALCL)を追加する承認申請を行った。
バイエル NTRK融合遺伝子陽性がんの治療薬Larotrectinib がオーファン指定

バイエル NTRK融合遺伝子陽性がんの治療薬Larotrectinib がオーファン指定

2019/06/05
バイエル薬品は6月4日、NTRK融合遺伝子陽性の局所進行または遠隔転移を有する固形がんを対象に開発している Larotrectinib が厚労省から希少疾病用医薬品(オーファンドラッグ)の指定を受けたと発表した。
公取委 コーアイセイに排除措置命令 137万円の課徴金命令 後発炭酸ランタンOD錠の価格カルテル

公取委 コーアイセイに排除措置命令 137万円の課徴金命令 後発炭酸ランタンOD錠の価格カルテル

2019/06/05
公正取引委員会は6月4日、コーアイセイ(本社・山形市)に対し、独占禁止法の規定に基づく排除措置命令と、137万円の課徴金納付命令を行ったと発表した。
グーグル

 

バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー