【MixOnline】記事一覧2
ノバルティス がんパネル後の患者申出療養に9製品を無償提供 国がんと契約締結

ノバルティス がんパネル後の患者申出療養に9製品を無償提供 国がんと契約締結

2019/10/16
ノバルティスファーマは10月15日、がん遺伝子パネル検査後の患者申出療養についての臨床研究に対し、9製品を提供する契約を国立がん研究センターと締結したと発表した。
湘南アイパーク インキュベーション事業スタート J&Jと武田薬品がスポンサー参画

湘南アイパーク インキュベーション事業スタート J&Jと武田薬品がスポンサー参画

2019/10/15
湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)は10月11日、アカデミアやベンチャー企業を支援するインキュベーション事業をスタートさせると発表した。
薬食審 10月25日に第一部会 新薬3製品を審議 アトピーに用いるJAK阻害薬など

薬食審 10月25日に第一部会 新薬3製品を審議 アトピーに用いるJAK阻害薬など

2019/10/15
厚生労働省は10月25日に新薬の承認の可否などを審議する薬食審・医薬品第一部会を開催する。
塩野義 新規の抗酸菌症治療薬創製へ 米シリ社と新たなライセンス契約締結

塩野義 新規の抗酸菌症治療薬創製へ 米シリ社と新たなライセンス契約締結

2019/10/15
塩野義製薬は10月11日、新規作用機序の抗酸菌症治療薬の創製を目指して、米国シリ社(Hsiri Therapeutics)と新たなライセンス契約を締結したと発表した。
独バイエル 理研鼎業とパートナーシップ契約締結 理研の研究成果を創薬へ

独バイエル 理研鼎業とパートナーシップ契約締結 理研の研究成果を創薬へ

2019/10/15
ドイツ・バイエル社はこのほど、理化学研究所の外部法人である理研鼎業とパートナーシップ契約を締結したと発表した。
ラニチジン問題 GSKは患者からも全ロット回収 代替薬処方の費用負担も GE薬協加盟10社も追随へ

ラニチジン問題 GSKは患者からも全ロット回収 代替薬処方の費用負担も GE薬協加盟10社も追随へ

2019/10/11
海外で原薬から発がん性物質が検出された問題で、グラクソ・スミスクライン(GSK)は10月10日、ザンタック(ラニチジン塩酸塩)について、患者の手元にある製品も含めた全ロットの自主回収(クラスⅠ)を開始した。
第一三共 ヴァンフリタを発売 FLT3-ITD変異陽性急性骨髄性白血病で

第一三共 ヴァンフリタを発売 FLT3-ITD変異陽性急性骨髄性白血病で

2019/10/11
第一三共は10月10日、急性骨髄性白血病治療薬・ヴァンフリタ錠17.7mg、同26.5mg(一般名:キザルチニブ塩酸塩)を発売した。
BIメディカルとMCI リモートディテーリングの総合支援サービスの提供開始

BIメディカルとMCI リモートディテーリングの総合支援サービスの提供開始

2019/10/11
医療・健康分野のコンタクトセンターの運営などを手掛けるビーアイメディカルは10月9日、デジタルマーケティング支援事業を展開するエム・シー・アイと、リモートディテーリングの総合支援サービスの提供を始めたと発表した。
全企業自主回収の抗潰瘍薬・ラニチジン製剤に「終売」の動き 化学構造が原因か

全企業自主回収の抗潰瘍薬・ラニチジン製剤に「終売」の動き 化学構造が原因か

2019/10/10
全製品で自主回収(クラスⅠ)となった抗潰瘍薬・ラニチジン製剤をめぐり、「終売」を検討する企業が出始めた。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー