【MixOnline】記事一覧2
アビガン 新型コロナ対象に新たな臨床第3相試験開始 富士フイルム富山化学

アビガン 新型コロナ対象に新たな臨床第3相試験開始 富士フイルム富山化学

2021/04/22
富士フイルム富山化学は4月21日、抗インフルエンザウイルス薬・アビガン錠(一般名:ファビピラビル)について、新型コロナウイルス感染症患者を対象とした新たな臨床第3相試験を国内で開始したと発表した。
薬食審・第二部会 新薬4製品を審議、承認了承 JAK阻害薬リンヴォックの乾癬適応など

薬食審・第二部会 新薬4製品を審議、承認了承 JAK阻害薬リンヴォックの乾癬適応など

2021/04/22
厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会は4月21日、新薬4製品の承認可否を審議し、いずれも承認することを了承した。
武田薬品 AI問診・受診相談でHAEの早期発見支援 Ubieと連携

武田薬品 AI問診・受診相談でHAEの早期発見支援 Ubieと連携

2021/04/22
武田薬品工業とヘルスケアベンチャーのUbie (本社:東京都中央区)は4月21日、希少疾患の遺伝性血管性浮腫(HAE)について、早期発見を目指して連携すると発表した。
薬食審・第二部会 JAK阻害薬オルミエントの「新型コロナによる肺炎」の効能追加、承認了承

薬食審・第二部会 JAK阻害薬オルミエントの「新型コロナによる肺炎」の効能追加、承認了承

2021/04/21
厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会は4月21日、日本イーライリリーの経口JAK阻害薬オルミエント錠2mg、同錠4mg(一般名:バリシチニブ)に、「SARS-CoV-2による肺炎(ただし、酸素吸入を要する患者に限る)」の効能を追加することを審議し、承認することを了承した。
MSD オムニチャネルアプローチを本格展開 CXスキルのMRへの浸透に専門スタッフ配置

MSD オムニチャネルアプローチを本格展開 CXスキルのMRへの浸透に専門スタッフ配置

2021/04/21
MSD日本法人のカイル・タトル社長は4月20日に開いた年次会見で、2021年から医療従事者のニーズに合わせてオフラインとオンラインを最適に用いる「オムニチャネルアプローチ」の本格運用を開始したと発表した。
MSD 経口投与の軽症新型コロナ治療薬MK-4482 4月中に日本含む第3相試験開始

MSD 経口投与の軽症新型コロナ治療薬MK-4482 4月中に日本含む第3相試験開始

2021/04/21
MSD日本法人は4月20日に開いた年次会見で、軽症から中等症の新型コロナウイルス感染症治療薬として開発中の経口抗ウイルス薬・MK-4482(開発コード、一般名:molnupiravir)について、4月中に日本を含む国際共同第3相試験を開始すると発表した。
BMS LINEでの情報提供を全領域に拡充 血液がん・循環器、リウマチの3領域を追加

BMS LINEでの情報提供を全領域に拡充 血液がん・循環器、リウマチの3領域を追加

2021/04/21
ブリストル・マイヤーズ スクイブは4月20日、運用中の医療従事者用LINE公式アカウントで提供する情報に、新たに血液がん、循環器、リウマチの3領域を加えたと発表した。
バナー

広告

バナー(バーター枠)

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
記事評価ランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー