記事一覧名

関連ニュース一覧

長期収載品の選定療養・対象医薬品リスト 総数1095品目 田辺三菱製薬が21成分49品目で企業別トップ (24/04/22)
厚労省 供給停止・薬価削除プロセスの簡素化を提案 代替品存在するシェア低い品目が対象に (24/04/22)
厚労省・制度部会 薬機法改正へ議論スタート 佐藤監麻課長「MRのプロモーション活動実態調べて対応」 (24/04/19)
日医・松本会長 費用対効果を保険収載の可否に用いるのは「適切でない」 中間年改定の対象範囲検討を (24/04/18)
財務省 累積額控除の見直し含む「毎年薬価改定の完全実施」を主張 費用対効果の保険償還可否判断も (24/04/17)
日薬連薬価研・石牟禮委員長 24年度薬価制度改革の「効果検証」 短期・中長期で一度整理して提示する (24/04/10)
GE薬協 23年度弟3四半期の後発品シェアは82.7% (24/04/08)
厚労省・水谷産情課長 後発品の品質確保は大前提「自主点検は最後の機会」 マネジメントシステムのあり方、骨太視野に検討(part2) (24/04/03)
中間年改定の廃止を求める緊急集会 与野党議員の前で製薬団体・卸代表から「廃止・見直し」の声相次ぐ  (24/04/03)
厚労省・水谷産情課長 創薬力強化へ「官民協働で具体的な取組方策を考える」 アーリー段階のインキュベーション機能強化に注力(part1) (24/04/02)
GE薬協・高田会長 後発品の安定供給へ「時間はかかっているが、情報分析進める」 約135億錠増産も (24/04/01)
卸連・宮田会長 医療上必要性高い品目の“別枠”の単品単価交渉 「古い商慣習を改善する転換点」に (24/03/29)
厚労省検討会が骨子案 後発品安定供給へ集中改革期間で「あるべき姿」取戻す 業界のイニシアティブで (24/03/28)
中医協総会 ゾコーバ薬価は緊急承認時と同じ1錠7407.40円に 同剤に限った特例拡大再算定も継続 (24/03/25)
中医協総会 市場拡大再算定の“共連れルール”からPD-1/PD-L1阻害薬、JAK阻害薬除外を了承  (24/03/25)
製薬協・石田常務理事 比較情報の提供など記載の販売情報提供GLのQ&Aに「好意的に受け止めている」 (24/03/22)
第109回薬剤師国家試験 合格率68.43% 前回から0.57ポイント減 (24/03/21)
厚労省・水谷産情課長 バイオ産業振興は「製造設備、人材育成が両輪」創薬力構想会議踏まえ予算措置も (24/03/19)
後発品の自主点検10月に完了へ 実効性確保へ問われる製薬業界としての責任 後発品検討会 (24/03/18)
厚労省・安定確保会議 供給停止・薬価削除プロセスの簡素化へ議論開始 (24/03/18)
12345678910...
バナー

広告

【MixOnline】アクセスランキングバナー
【MixOnline】ダウンロードランキングバナー
記事評価ランキングバナー
バナー(バーター枠)

広告